一般財團法人東方學會 本文へジャンプ

秋季学術大会

 東方学会の秋季学術大会は、東京支部・京都支部が隔年主催しています。
 平成28年度の秋季学術大会は、京都支部主催のもと2016年11月5日(土)に京都市国際交流会館において開催します。
 公開しておりますのでどなたでもご参加いただけます。
 参加希望はメール・FAXで10月25日までにご連絡ください。

  参加会費 1,000円

 秋季学術大会終了後、会務報告と懇親会からなる会員総会を開催いたします。
 懇親会も参加自由です。どうぞご参加ください。

  懇親会費 3,000円


平成28年度秋季学術大会

日時=2016年11月5日(土)
会場=京都市国際交流会館、3階会議室 (左京区粟田口)

開会:11:50 
開会挨拶 京都支部長 礪波 護

講演会:12:00-14:10
武田時昌(京都大学人文科学研究所教授): 治身の自然学―中国的長生思考
石見清裕(早稲田大学教授): ソグド人墓誌研究から見えてきたこと

研究発表 (14:30-16:10)
高橋晃一(第33回東方学会賞受賞者): 真諦譯『佛説解節經』の諸問題
新居洋子(第34回東方学会賞受賞者): 清代北京におけるカトリック宣教師と現地の人々との接触
井口千雪(第34回東方学会賞受賞者): 明朝勲戚武定侯郭氏と文学

第35回東方学会賞贈呈式 (16:30-16:50)
 授賞理由披露:選考委員会代表 大津 透
 授賞:理事長 池田知久

会務報告 (16:50-17:10)  理事長 池田知久

懇親会 (17:30-19:00) :会場=2階特別会議室
       

                     ▲Top